Message
2009年09月01日(火) 世界一
IMG_0375_2.jpg 640×480 37K
世界一になった人に会うっていう経験、あんまりない。


その貴重な体験を、この間させてもらった。


24日の、青山円形劇場のライブに、来てくれた。


横浜ベイスターズ、内川聖一選手。


なんでか?


彼は、大分の竹田の出身なんです。

勘のいいどうラーはピンと来たね。


そう、姫だるま後藤さんと、内川選手のお母さんが、同級生。

で、お母様が行くっていうんで、一緒に来てくれたというわけでございます。


家の居間の壁には、WBCの優勝のシャンパンかけの直前に内川選手の携帯で撮られた、イチロー選手と内川選手の2ショットが貼ってある。


お母様から、公式に流出したやつ(笑)。


どんなに年下でも、プロ野球選手は、条件反射的に、握手をしてもらいたくなる。長島、王の時代から。

世界一の大きな手を握らせてもらった。


お母様は、野球のことな〜ンにも知らないそう。


なんかいいなあ、そういうのって。いつまでたっても、単純にシンプルに、首位打者であろうと世界一であろうと肩書き関係なく、自分の息子。ただそれだけ。

だって、野球で世界一になるずっと前から、お母さんにとっては、あたりまえのように”世界一”の息子なんだものね。

ライブの次の日、ベイスターズ戦テレビでやってた。一回会っただけなのに、内川選手の打席の度に、ハラハラする。

これ、実の親だったら、どんなものだか、想像しただけで、胸が痛い。

打てる打てない、っていうことじゃなくて、「どうか無事に」っていう気持ちじゃないかと思う。あの、150キロにもなろうとする球が、息子の方向近くに飛んでくるわけだから。

息子がよちよち歩きの時に、ちょっとした段差に、転ぶんじゃないかと思って、ハラハラして手を差し伸べたあの時の気持ちのまんま、何も変わらない気持ちのまま。

会場には、もう一組親子がいた。

接近すらしなかったけど。

藤村母子。

ここにも、世界一の息子と、母がいるはずだ。

表現の仕方は違いこそすれ。

人の数だけの物語。

「手紙」を歌うようになって、この、物語に妙に敏感になってしまった。


内川選手。2年連続首位打者。

こころからお祈りしています。

今日の一曲
熱き星たちよ

2009年09月04日(金) 忙しいと行動する
IMG_0323.jpg 640×480 53K
その忙しさの勢いに乗って、慣性の法則で、オフの日も動き回った夏でした。

長男の夏休み。

5歳の夏は二度とやってこない。

去年より、確実に忙しかったのにもかかわらず、家族としては去年よりも行動したような気がする。

インストアで、西那須野に行った時、どうせそこまで行くんだからと、那須高原に一泊した。

夜の闇の森の中やっと探し当てたペンション「森のうーたん」

ご主人手作り露天風呂があった。

次の日、サファリパークに行った。親子共々初体験。

象の鼻にキリンの舌に鹿の鼻息に逃げ惑う子供。嫁さんだけがかろうじてビスケットを上げていたら、象の鼻水を浴びた。

8月の中旬に里帰りしたついでに、海にいったことがない子供に、初めての海を体験させようと、天草の中でもひときわきれいな海で有名な牛深の茂串海水浴場へ。

19歳までしかいなかった熊本、市外のことに関して驚くほど何も知らない。そこに行くのも初めてだった。

細く曲がりくねった県道を抜けて、ようやくたどり着いた。

大河ドラマの「武蔵」の巌流島の決闘の撮影をした所なんですと。

見ると、「海水浴場まで500メートル」と書いてある。

徒歩。とほほ。

見ると、ごつごつした岩場の向こう側にほんの少し白砂の浜が見えている。

5歳と2歳の子供を連れてこの岩場を越さねばたどり着けないってか。

怖がる子供を元気づけながらの行軍。ビーサン部隊。

そうして、歩くこと10数分。たどり着いた浜。

来てよかったと、思った。

初めての海体験にふさわしい。バラックみたいな一軒の海の家以外、人工物が一切目にはいらない。浜、海、木々、山、空。

無人島に漂着したみたい。

ウミガメが産卵に来るのもうなずける。静かで穏やかな天草灘。お盆も過ぎて人影もまばら。

海、しょっぱいんだぜ。と、自慢げに教えて、舐めると、塩辛いものが好きな娘が、何度も真似をする。

こらやめなさい。なめすぎ。

エイがいた。小さなエイの子供が、砂の中に埋まって隠れた。

それを知った瞬間、想像力が暴走しがちなうちの息子が、泣き叫び始めた。「あがるあがるあがるあがる!!」

ジャングル風呂で泣き叫んでいた最古の記憶がよみがえる。

子供の体験は、遠い昔の自分の体験へとつながっている。

あの海は、今思い出しても夢の中の出来事みたいだ。

光に満ちて、平和で、ぼんやり、くっきり してる。

来年も行けたらばなと。

おもいます。

今日の一曲
牛深ハイヤ節






2009年09月06日(日) 広島から松山へ
mb_0906073353.jpg 320×240 21K昨日広島の三次市でライブがありました。そして今船に乗っています 今から愛媛へ出航です〓

2009年09月09日(水) 世田谷REC
mb_0909130957.jpg 240×427 31K今日世田谷区のスタジオでレコーディングです。時間間違えて僕だけ早くきちゃったので、牛さんと待ちぼうけ。いいインスピレーションが舞い降りて来ますように。

2009年09月12日(土) 熊本へ
mb_0912110605.jpg 240×427 30K夕べ大分でした。今鹿児島の三浦さんの世界に一台しかないポルシェに 乗せてもらって熊本へ移動中です。前を行くのはマーサのプリウス。安全運転で。このポルシェ、ムーヴってかいてあります。達郎のサイレントスクリーマーが流れてます。

2009年09月13日(日) 熊本忠太郎
mb_0913104549.jpg 240×427 32K今日は熊本のグランメッセというところでライブです。練習に余念のない忠太郎。司会の太田黒浩一さんは、高校の先輩。うちの高校は初対面で突然「〜年卒です」と自己紹介される。こっちも気を抜けない。同級生諸氏、俺、57年卒業でいいんだよね?いっちゃってるけども。

2009年09月14日(月) 国際フォーラムええ〜!?
mb_0914155245.jpg 640×480 68K今日夜、東京有楽町国際フォーラムAにて ニッポン放送開局55周年記念コンサートがあります。今楽屋にて台本とにらめっこ中。僕は上柳昌彦さんの「おはようGoodDay!」に関わって出させていただきます。関東エリアで初めてフルで手紙をかけていただいた番組です。がんばって届けましょう。

2009年09月17日(木) 名古屋NHK
mb_0917122757.jpg 640×480 63K名古屋のNHKのお昼のさらさらサラダという番組に出ました。ロビーの吹き抜けの気持ちのいい場所で歌を歌わせてもらいました。ラディッシュの方々、見ていただけましたか?

2009年09月17日(木) 当然の流れで
mb_0917135551.jpg 640×480 57Kラディッシュにお邪魔しています。どうでしょうのアイテムにまじって僕の写真が増えていますよ。ありがたい!!どうラーの巡礼は相変わらず続いていますね。

2009年09月21日(月) 財布レス群馬
mb_0921092906.jpg 480×854 100K今日前橋ケヤキウォークでインストアです。財布を忘れました。こんな時に限ってパスモの残高が205円。これじゃ新幹線の改札くぐれないです。倉橋さんに1000円借りました。財布はなくてもライブはがんばりますよ。写真は忠太郎から送られてきた浦賀の上空に浮かんだ等間隔に同じ形に並んだ雲。その筋に詳しい方分析を。

2009年09月23日(水) 札幌の空
mb_0923095525.jpg 640×480 61K前回、アップした忠太郎からの雲写真、その筋の方と書いてどの筋かは特に明言しなかったんだけど、確かな筋から回答がありました。気象予報士の鈴木さんから、あれは「波状雲」と言って、この時期よく見られる形のものだそうです。いまの時期空は雲の博覧会なんだそうです。たまにはゆっくり空を見上げて見てはどうですか。今日は札幌ファクトリーで公開生放送です。

2009年09月23日(水) ちゅープカレー
mb_0923112121.jpg 640×480 59Kちゅーちゃんがスープカレー食べたことないっ言うんで、近くのおいしい店に来たけれどまだ開いてなくて待ってるとこです。匂いが漂いまくってます。

2009年09月24日(木) 北海道はさわやかだったなあ
2009092317040000.jpg 640×480 60K
僕の「札幌」って言う曲は、6月の北海道を歌っているんだけど。

この季節も、いいよね。やっぱり。

なんか、全部が黄金色の柔らかな光に包まれて、幸せな物語の舞台になったようなかんじ。

日帰りでしたけど、堪能しました。札幌。

札幌ファクトリーの、アトリウムという空間が、またきもちいい。

巨大なビニールハウスのような形状のガラス張りの曲線に包まれて、光が降り注ぐ。

FMの公開生で、4曲歌わせてもらったんですが、歌っているうちに、ヨーロッパの大聖堂で歌っているような気持ちになって来て、心が空飛びました。

そうか、最近力が入り過ぎていたかも知れない。届けなきゃって言う気持ちが強すぎて。

もっと、楽に、届ければいいんだ。風に声をのせるように。

あとは神様が運んでくれることを信じればいい。ゆだねて。

数日前の、角さんのセントロでのポストマンライブあたりから、思い出して来た。元来の歌いかた。

空を飛ぶように、歌おうっていつも思ってた。

ちょっと忘れてた。このところ。

正式に歌を習ったことが一度もない僕にとって、この「気づき」は、大事なんです。

そしていつも、気づかせてくれるような出来事に出会わせてくれます。

今回はそれが札幌でした。

ありがとう。

札幌。

そんで。

北海道に住んでいる親戚に聞いたんですが、

日ハムの試合前の練習時に、1/6がエンドレスでかかってたんですって!?

なんと、最近プロ野球に縁がある。うれしいですね。

登場のテーマに使って下さっている武田勝投手。

ありがとうございます。がんばって下さい。

写真は、恵庭の牧場のレストラン。屋根に芝生がはえているうう。

今日の一曲
空も飛べるはず スピッツ




2009年09月27日(日) 米子に
2009092511190000.jpg 240×427 32K
行って来ました。

日帰りでした。皆生温泉を目の前にしながら、生まれて初めての鳥取は、一日で幕を閉じました。

この地でも、手紙の配達を待っている人たちと心を交わし合うことができました。

そして、1/6を待ちわびる人々とも、元気を送り合いました。

最近思うんですが、手紙と1/6。全然タイプの違う両曲ですが、僕は元気にまた明日からがんばって欲しいという気持ちでどちらの曲も歌っています。

歌っている僕に取っても心の内側と外側からの応援歌です。

今日あらためてそう思いました。

サイン会のとき、何人かの人に「先週鈴井さんが来てた」と、言われました。

そうか!!新作「銀色の雨」、舞台は米子なんだ。

楽しみだなあ。

鈴井さんとは、よくすれ違うんだよなあ。

前も、宇都宮のホームにボーッと佇んでる鈴井さんを到着した新幹線の窓から見かけて、そのまま飲みに行ったし。

早く見たいなあ。

最近、ゆっくり映画も見てないなあ。

あ!!角さん。「RENT」みましたよ!!

素晴らしかった。メイキング映像も。

今日の一曲
映画RENTより Seasons of love



Archives 200303 05 06 07 08 09 10 11 12 
200401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 05 06 07 09 10