Message
2008年11月05日(水) 巨人親子
そうか...今日ジャイアンツ負けたのか....

いや、普段だったら、別にどうでもいいことなんですけど...僕にとってはね。

今日だけは勝っていて欲しかった。

今日帰りの電車で、つり革につかまった僕の前の座席に父子が座っていたんです。

10時半を回っていて、小学校3年ぐらいかなあ...疲れた息子は父親の脇腹のあたりに顔を埋めて眠っていて、父は腕組みをして正面を見据えていた。

2人の格好が、いままで何をして来たのか、はっきりと物語っていた。

オレンジと、黒のジャイアンツのロゴの入ったジャージの上下に、選手の名前入りのタオルを首に巻き、父のリストバンドには2番OGASAWARAという縫い取りがあった。

日本シリーズ第4戦、西武ドーム.所沢帰りだ。

試合は負けちゃったけど、いや、それだからこそなおさら、この眠っている息子にとって、忘れられない父親との思い出になるんだろうなあ。その思い出を、いまこの瞬間に作ってんだなあ。

新曲「手紙」を作って各地で歌っているうちに、こんな普段なら見過ごしてしまうような風景が、やけにしみるようになった。

いまから20年経って、この曲を、この息子が偶然聴くことがあったとしたら、その時に今日、ジャイアンツの応援に行って、試合は負けちゃって、疲れ切って電車の中で父にもたれかかって眠ってしまったこの瞬間を思い出すことがあるかもしれない。

若くて、強かった父の姿を。

そう思うだけで、このなんていうことない電車の中の風景が、名作映画の1シーンのように宝物みたいに思えてくる。

やべ、なんか目頭が...マーサじゃないんだから。

明日から、新潟です。

手紙を歌うとき、この巨人親子のことを思い出すと思います。

いいものを見せてもらってどうもありがとうございました。

今日の一曲
フィールド オブ ドリームス のテーマ

2008年11月09日(日) 前橋
本日は、群馬県前橋市のけやきウォークというところでインストアライブでした。

姫だるまの旦那さんをカブに乗っけた県での初めてのライブ。たくさんのお客さんがやって来てくれました。

ありがとうございました。

終わって、CDにサインをさせてもらっているとき、名前を入れてとおっしゃる方が多い。

今回の「手紙」〜親愛なる子供たちへ〜のジャケットは、名前を入れるにはうってつけだ。

封筒だから。宛先のところに書いちゃえる。縦書きに。

問題は、字のレベルです。

縦書きって、分かるんだよね。字の下手さ加減が。

表の「手紙」って文字は、しなやかで、たおやかで、のびやかで、しとやか なんですがね。

こっちは.....けなげ、健気な感じが伝わればね、一生懸命書いてこれですっていうね。

字を間違わないことだけを気をつけて、書きました。

群馬の皆さん、また来ます。

とり飯おいしかった。

今日の一曲
名前のない馬 アメリカ

2008年11月13日(木) 九州2周目
名古屋、静岡、大阪と回って来ました。

その間に、11/28の定例ライブも決まり、リハをやるまもなく、明日から九州へと行って来ます。

各地で、決して派手ではないけれど、確かな手ごたえを感じている日々です。

FM大阪さんのロビーで生放送ライブをやらせてもらいました。ありがとうがざいました。

今回は大分と熊本です。

竹田の竹楽のお祭りに、3度目の出演です。寒いかな、寒いよな。

のど元過ぎて寒さ忘れました。

たしかすごおおくさむかったよな。

ふるえながらやったおぼえが。

でも、「手紙」はやります。こごえながらでも。

そして、あの曲も。

みんな歌いにきて下さいね。

さむいけど。

コメントがぶつ切りです。

頭が回ってない。

頭が回ってないエクソシストなんて...

今日の一曲
チューブラベルズ





2008年11月19日(水) 大分竹田藤村温泉熊本どうでしょう
タイトルに象徴される一週間でした。

息つぎなしで、明日早朝東北です。

子供の寝てる顔しか見てません。

絵手紙でも書きます。

あ、もう字読めんだった。

東北の方々、聴いて下さいらじお。

前回以上に回ってない頭。

それでも郵便配達人はゆく。

この一週間は詳しく後日。

今日の一曲
ドビッシャー男 エレファントカシマシ

2008年11月21日(金) 全世界
に向けて、ビートルズが「愛こそはすべて」を生で歌う姿が放送されたのが、40年前。

何十億という人々が、同時に一つの歌を聴いた。

今日、やります。

原理的には、全世界で、同時にアクセスすることができまっせ。

ヘルシンキのあなた、アブダビのあなた、香港、釜山、釜石、ウランバートル、サンパウロ、ウラジオストック、練馬区の方々。

よろしくお願いします。

http://www.teichiku.co.jp/live/ondemand.html

放送中にコメント送って下さい。

せかいのみんなとだいがっしょうだあああああああああ。

今日の一曲
1/6の夢旅人2002

2008年11月22日(土) ありがとうございました
昨日のインターネットライブ、たくさんのメールをどうもありがとうございました。

様々な場所から、いただいて、世界と繋がっていることを実感しました。

パソコンの前で、「2002!!」と、叫んでいただけたでしょうか。

会社でこっそり見ていた方、心の叫びが伝わってきました。

「手紙」に関して寄せられたメールが一番多かったです。曲が少しずつ成長していくのがわかります。どうもありがとう。引き続き届けていきます。

私は、これから網走へと行ってきます。

今日の一曲
冬将軍 スティーブ ミラー バンド

2008年11月26日(水) あさって定例
のライブがあります。

第26回か、ななかい、か、はちかい。

恵比寿のスウィッチです。

晩秋のこの季節にぴったりの、旬の素材を用意いたしました。

うううさぶ、あったかあい。   っていうかんじです。

指揮者の小沢征爾さんが、客が思わず眠ってしまうようなコンサートが自分の理想だと、言っていたとかないとか。

眠りの間、僕たちはしばし肉体を離れる。それは僕らにとって体という束縛から解放される至福のひとときでもあるんです。

そこへと気持ちよくいざなえるような音を奏でることができたらやっぱり音楽家冥利に尽きるのかもしれません。

みんな寝ちゃったらどうしよう。でも、寝にきて下さい。秋の終わりに心地よく寝れるライブ夢で聴くライブってのもいいかもね。

むかし、北陸のイベントで演奏中に、一番前のど真ん中にぽつんと座っていたおばあちゃんがスーッと眠り込んでいったことがあった。

なんか、うれしかった。「ラヴィング・ユー」をやってた。


今回、山根君がでません。

僕の後輩が出ます。付き合いは古いです。僕のデビューから知っている人は、ああア懐かしいって言うかもしれません。

詳しくは、当日。会場で。

何しろ、直前に決まったもので、今回まだ席に余裕がありますので、皆さんお誘い合わせの上、今年最後の定例ライブにどうぞ来て下さい。

お待ちしております。

今日の一曲
寝るだけさ エレファントカシマシ

P.S 藤やん、新曲のこと日記に書いてくれてありがとう。温泉素っ裸ラジオまたやろう。「歓喜の歌」嫁さんの妹に録ってもらったってたんだけど、ビデオデッキがぶっ壊れててまだ見れてない。くやしいです。


2008年11月30日(日) ライブを終えて
28日の恵比寿スウィッチでのライブが終了しました。

来ていただいた方々どうもありがとうございました。

今回諸事情で、ギターを持って歌ったのが、新曲の「ふたば」だけでした。

より、深く歌に集中することができたように思います。

今回忙しい中やってくれた、キーボードの本多さん。久しぶりに一緒にやった忠太郎。

忠太郎は大学4年の時に入って来た新入生。

バンドで、プロになろうと思っていた僕は、教室で彼の弾くギターを聴いて「見つけた!!」と思った。

それから、22年が経った。あの時の「見つけた」って印象は変わっていない。

いままたこうして一緒にやれるっていうのも、いいもんだ。当時ペンタトニックしか知らなかったヒノエウマ突撃スタイルから、ジャジーなオブリがさりげなく弾ける大人になったなあ。

来た人だけにわかる、他のサポートの仕事ではまず見れない、「所さんレパートリー披露」.これも懐かしかった。またやってね。

会場には、上柳昌彦さんがいらっしゃった。いわずと知れたニッポン放送のベテランアナウンサーです。

「手紙」を、発売当初から、自分の番組で、フルオンエアーしまくっていただいた。

まず最初にかけた時の紹介が「僕はこの曲に関して何を言えばいいのかわからない。だから何も言いません。とにかく聴いて下さい。」こんなかんじだった。

そして、即座に寄せられた、賛否両論のメールに。

「今日もかけます。聴くのがつらい方は、ボリュームを絞って下さい。」と言ってまたかけた。

DJとしては、掟破りのコメントだ。それだけになおさらこの曲に本気で相対して下さっているのが伝わってくる。

会場で、色んなお話をさせていただいたら、僕より7つ上の立教の先輩だってことがわかった。

上柳さんのような「本気」の方に、いまこの曲は支えられている。日本各地に同じ気持ちの方がいらっしゃる。

別にこの曲に限らず、何かこう、世の中に対して、新しい風を吹き込もうとしている方がたに会う機会が増えた気がする。この曲の言葉に出会えたおかげだ。

変わっていっている.何かが確実に。もちろんいい方に。一見悪くなってるように見えても。

そう信じたい。

100%のハッピーエンディングだ。道が永遠ならば。

ライブの話から飛びましたが。

またきてね。

今日の一曲
手紙〜親愛なる子供たちへ〜



Archives 200303 05 06 07 08 09 10 11 12 
200401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 05 06 07 09 10