Message
2006年04月01日(土) もうながれてる
大分の、方々から、もうTVで流れているという、メールをいただきました。

こっちでは確認できないし、実感がわきにくいのですが、そんな風な便りをもらって、そこはかとなく感じるって言うのもいいものです。

姫だるまの、後藤さんからもメールが来ました。

素敵な曲だと。何度も聴きたくなると。情景が目に浮かぶと。

ありがとうございます。ああ、あとずいぶん前になりますが、一郎の服をどうもありがとうございました。ああ、いえいえ。ほんとに何のお礼も申し上げませんで。ははあ。はい。ええ。ええ。

ほんとにね。

大分のDJ Dr.マーサ。(下の写真で一番手前にいる人)が、FMで、私のスペシャルを組んでくれたらしいっす。

マーサありがとう。ありがとう。

今年は、九州回りますんで、待っとってください。

いやあ、テレビで、普通に流れているところが、みたいなあ。やっぱり。

今年一年ずっと流れるらしいので、どうかかわいがってやってください。

今日の一曲
風の呼び声  樋口了一

2006年04月18日(火) どうでしょう
最近、何の気なしに、韓国食い道楽の入っているDVDを見た。

もう何度か見てるんだけど、

笑ってしまう。

なんでか考えてみた。

落ちがわかっているのに、可笑しい。・・・吉本新喜劇?・・・違う。

この何とも言えない身内な感じ。

見ているやつに、なんか、参加意識を芽生えさせるこの映像。

水曜どうでしょうって言うのは、究極の、息子の運動会お父さんカメラマン作品なのかもしれない。

障害物競走ならぬ、過酷な旅をする息子二人を見守る僕らを、いつの間にか日曜日にがんばっちゃったお父さんにしてしまう。

プライベートなオーラ。

何度見ても、やっぱり息子はビリなのに、何故か、応援してしまう。

おとうさん。

頼まれもしないのに、家に来たお客さんに、無理矢理見せちゃう。

おとうさん。

近々、また、出るそうで、ヨーロッパ完全制覇?

1/6の夢旅人が誕生した記念すべきシリーズ。

不思議なもので、鈴井さんの代わりにあの時僕がラジオやらなかったら、多分、僕は、水曜どうでしょうとは何の関わりもなかったはずで。

藤村さんの事だから、エンディングテーマなんて作らずに、あの、オープニングで全部押し切っていたことでしょう。

なんか、そういう紙一重の縁って言うのって、確かにある。

振り返ると、必然だったのかなあとも思う。

これからもあると思う。きっと。

そんな気がする。

その方が楽しいし。

リリース楽しみにしてます。

今日の一曲
1/6の夢旅人

2006年04月27日(木) クミコさん
という、歌手の方。

ご存知ですか?

20年以上前から、銀座の「銀巴里」で、歌ってらっしゃる、ベテランのシャンソン歌手の方です。

「我が麗しき恋物語」という曲がヒットして、結構テレビなんかにも登場したりなんかして、注目を集めている人です。

この間、そのクミコさんのライブに、行ってきました。国際フォーラムC.

何故かと言うと、

私の「朝花」を、歌われるというので。

いままで、他の人に曲を書いた事はあるんですが、自分が歌っている曲をカバーされるというのは、初めてなもんで(大泉のアニバーサリーソングは別として)結構そわそわしたりして。

コンサートは、2部構成で、第二部の前半に「朝花」が出てきました。

面白かった。

って言うのは、適切じゃあないのかもしれないけれど、僕としては、自分の体の中にしみ込みまくってるメロディと、歌詞なので、とても冷静には聴けないもんで、歌の世界に浸るというよりも、へええええ、ここはこう歌うんだあ、おおおお、そう来たか。ほおおおおおなるほどね。

てな感じで、聴かさせていただきました。

なので、すごく勉強になったし、クミコさんという別の視点からの解釈が加えられたおかげで、あの曲の姿が、立体的に見えて来たりもしました。

私の歌も変わるかも。変わらないかも。

基本的にシャンソンっぽいタタタタンというたたみかけるような曲の中に入って、あんな起伏の激しい曲、浮きはしないかと思っていたら、

浮いてました。実際。

でも、悪い浮き方ではなかったように思います。

クミコさんありがとうございました。これからもかわいがってあげてください。

今日の一曲
ラストダンスは私に クミコ


僕の後ろの、老夫婦とおぼしき二人が、「沖縄民謡みたいなのもうたうんだねえ」
と話していたのが聞こえてきました。

Archives 200303 05 06 07 08 09 10 11 12 
200401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 05 06 07 09 10