Message
2006年03月15日(水) 完成
すごいよ。

なにがって?

いやいや。

あれですよ。

あれ。

せんじつ、ほのうたのクレーアニメが、完成したんですわ。

すばらしい。

ほんとにすばらしい。

ひさしぶりに、掛け値なしで、感動しました。

多分38回ぐらい見てますが、見るたんびに新しい発見がある。ビートルズのホワイトアルバムのような、作品です。

是非、皆さんに観ていただきたい。

心からそう思います。

多くは語るまい。

僕は、この作品を一人でも多くの人に見てもらうために、がんばっていこうと思ってます。

どうすればいいんだろ?

かんがえよ。

ライブも近し。レコーディングも近し。

次回詳しく。

今日の一曲
Beatles Everybody's Got Something To Hide Except Me And My Monkey

2006年03月19日(日) らいぶどぅあ
らいぶだあ。

たくさんの、ご予約、ありがとうございました。

珍しく、日曜日。

日韓戦を見てからでもゆっくりこれます。

こんかい、Tさんが、またまた趣向をこらして、いろいろやってくれていますので、お楽しみに。

テーマはズバリ「春」。

さわやかにいきますので。

いけんのかな?

いけるいける。

おたのしみに。

今日の一曲
花 滝廉太郎

2006年03月27日(月) トキハ
というのは、大分の百貨店さんの名前で、今度、私が、ここの、70周年のイメージソングを作る事になったのです。

70年。戦前からですな。

クリックで大きくなります。なんと偶然にも、そこの重役の方が、うちのRICKYさんの大学時代の先輩でして。不思議な縁もありまして。

別宮さんというその方が、トキハの歴史をひもといていたらば、1970代にいずみたくさんが作ったトキハの歌もあったらしいとの事。すげえなあそれは。

いずみたくさんといえば、その甥っ子にあたる、安念さんという方が、大学時代の先輩の友達で、当時二十歳だった僕は、先輩に呼び出されて、逗子だったか葉山だったかの三浦半島のどっかにあったいずみたくさんの別荘にいき、慣れない高い酒を飲み過ぎて、酔いつぶれて、ネゲロ(寝た状態で、嘔吐する事。仰向けの場合かなり危険。)に至り、これまた高そうな布団をワンセットだめにしたことがありました事をいま思い出しました。ごめんなさい。

そんで、うんちくついでに、もうひと傾けしますと、いわゆる、デパートの店名を連呼するような、CM ソングではなく、あくまでもイメージを喚起するにとどまった、デパートのために作られた楽曲というのは、これまでの日本のポップス史上一曲しかないそうです。

さてなんでしょう?

ふぁいなるあんさー?

答え

「有楽町で会いましょう」なんだって。今は無き有楽町そごう。

そして、私が歌う、このトキハ70周年ソングが、2曲目なんだと。へへへへ、そこんとこよろしくと。

それでここ2週間ばかし、この曲を巡って、アレンジや、歌詞やなんかで、思案しておりました。

途中ライブもあったしね。そうだ、来てくれた人たち。どうもありがとう。

先日完成しました。

タイトルは、「風の呼び声」

です。

てれびCMの映像を見たんすけど、写真展で入賞した、大分の方たちが撮った、故郷の写真が、効果的に使われていて、自分の生まれた土地に対する愛情がひしひしと伝わってくるような作品でした。去年お邪魔した、姫だるまの竹田の、エメラルドグリーンの雲海の写真もありました。雲海が、この色になるのは、一年のうちの、とある一日の中のほんの一瞬らしく、それを待ち続けて撮ったものだそうです。

九州を離れて、23年、東京での時間の方が長くなってしまった、僕なりの、故郷に対する想いみたいなものを、シンプルな言葉で曲にしました。

大分では、もうじき流れると思います。

その他の土地の方々は.....

なんとかします。

ていうかせっかく作ったんだから、お皿にせんと。


今日の一曲
竹田の子守唄

Archives 200303 05 06 07 08 09 10 11 12 
200401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 05 06 07 09 10