Message
2005年07月14日(木) 夏のライブ
夏のライブです。

7/17 いつものように、7th で。

もう何度目なんだろ。わすれた。

去年は、河野君や,本田君もいて、浴衣着て出た覚えがある。

今年は。普通にやります。

新曲も発表いたします。

夏と言えば思い出すこと。

桃売り。アメリカ極貧ツアー。と、大人になってからの夏の思い出は、タフなものが多い。だけに,印象深い。

小さい頃の夏は、これだ!っていう思い出よりも、おぼろげなシーンの断片が、寄り合わさったものだね。

カルピスの入った,細長いグラスのからんころん。しわっしぇ しょわっせ じゅわっせ・・・ と、修行僧の読経のような蝉時雨。宅地造成中の工事現場にぽつんと立つ野良犬。どこからともなく聞こえてくる,バイエル。科学と学習夏休み特大号。ラジオ体操来なくなった町内会長さん宅襲撃。「おきろー」。プール帰りにあぜんとたたずむ。右手には棒、視線の先には墜落死した、サイダー味のアイス。

そんなのがいっぱいつまって、どれがと言わせてくれない。

共通してるのは、今より,光の量が多かった気がすること。

ぜんぶまぶしい。白くて。

今回、ちょい早めスタートなので、よろしくです。

今日の一曲
good day sunshine beatles

2005年07月21日(木) 西へ東へ
7th おつかれ。

陽が高い時間に始めると、公開リハみたいな気がしますが、休日ってこともあって、ノリが,いつもよりかくだけた感じで,夏っぽかったっすね。カラッと。

2002をあんなカタチでやったのは,初の試みでごわす。

欲求不満が残るや否やと思いきや、おおむね好評。

ていうか、いつもより、こーる&れすぽんす のテンションが、高かった。というより変だった。あなどれんな,客も。いろいろ作戦立てんと。

見に来てない方のために解説しますと、今回、お父さんと、お母さんの立場を逆にしまして、2002を、おとなしくしてやったのです。

マスオさんバージョン。 

お魚くわえたサザエさん。

次の日には、琵琶湖へとんだ。

渚音楽祭。FM滋賀。

ああああああつううううううい。

リハから、本番までの6時間を、控え室でのみ過ごす。

前の日のライブの、イングリッシュマン イン 妖怪人間をオープニングでやったら、変にウケる。

やば、このままだと、アニメの人だと思われる。

けど、一度できた流れというものは、そうは変えられない。

というか、流されたい。

バカボン、デビルマンと、やってしまった。ふるこうす。

水辺の、ゆるううい時間を、さらにゆるくしちゃったっす。

アロハなんか着たからすかねい。

ちなみにあのとき着てたアロハは、親父の誕生日に買って、プレゼントしたもので、数年後、「こぎゃんはでかつぁきらんけんおまえにやる」

と、もらったことなどすっかり忘れた親父から、贈り主に再度プレゼントされたもの。

「いや、それ俺があげたんじゃん。」とは言わず、「おお、ありがと。じゃあもらうわ。」と平気な顔して受け取った。

親子ともども超合理主義。

そして、その次の日には、仙台へ。ラジオ収録。

西へ東へ。

今日の一曲
東へ西へ 陽水

Archives 200303 05 06 07 08 09 10 11 12 
200401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 05 06 07 09 10