Message
2004年11月13日(土)
曲。つくる。

ねる。

おきる。

曲作る。

ねる。

おきる。

そんな生活のまにまに見る夢は、

おもしろい。

「スケルトンズ」

というタイトル付きの夢を見た。

高校時代、一緒に映画撮ってたKというやつが、傑作できたからっていうんで、大喜びしてみんなにしゃべってる。

そのタイトルが、「スケルトンズ」。

筋。

紙細工の使用を、全国の小学校で、廃止した結果失業した、紙細工職人がつくる集団「スケルトンズ」。

その彼等が、様々な場所で、自らの腕を生かして、大掛かりな作品を発表していく。

覚えてるのが、みどりの芝生の上に、鮮やかに広がってゆく、紙の円。

美しく、力強く、こころをうつ。

あ。

カラーだ。夢。

感動してたら、子供が泣いた。

はい。

つづきは、今夜。

今日の一曲
ルーシーがダイヤモンドと一緒にお空に浮かんでる
ro-

2004年11月21日(日)
めずらしく、昼にかきこんでます。

明日、新潟です。

約一月前、新潟いった次の日に、あの地震がありました。

あの日、FMの生のゲストは、BIRDさんと僕だったので、僕が最後のゲストだったそうで。

それから、新潟の人からも、メールをもらい、被災地にいる人で、チケットを買った人もいるらしく。

これは、やるべき。

気合いはいっとります。

うたうたうしかのうがありませんので。

少しでも、元気の元となれば。

しかし。

新幹線が、ない。

ので。

われらが。

山根号で。

高速すっとばして。

参ります。

ジョイアミーアであいましょう。

今日の一曲
マッハ55 のテーマ

ro-

2004年11月24日(水)
新潟いってきました。

大活躍の、山根号。

われら5人をのせ、一路、ジョイアミーアヘ。

と、突然、車がホップ、ステップ、ジャンプ。

宙を飛ぶ。

路面を見ると、道路が波打ってる。

標識を見ると、小千谷。

周りを見渡すと、崩壊した家屋の群。

被害を目の当たりにしてしか、わからないものがある。と思い知らされた。

そんな、被災地からもきてくれた人たちにお会いしました。

車中泊のあいだ、1/6を口ずさんで元気だしてたと、いってくれた。

そんな言葉に、こっちも元気づけられる。

元気とは、

決して一方通行ではないのですね。

パスして、パスして、またパスして。

どんどん膨らんでいくものなのでしょう。

そんな、元気のキャッチボールが、できたなと。

実感しました。新潟ライブ。

なつかしいひとにもたくさんあえた。

またきます。またきてね。

使い込まれた、言葉ですが、こんな時は他に言葉が見当たりません。

被災地の方々。

がんばってください。

今日の一曲
1/6の夢旅人
ro-

Archives 200303 05 06 07 08 09 10 11 12 
200401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 05 06 07 09 10